施工事例

case44 横浜市青葉区 造作家具+カーテン製作

  • 2012.10.19
  • 収納計画
施工年月 平成24年10月
建設形態 木造2階建/築35年
工事内容 造作家具設置・カーテン製作・照明器具交換
期間 1日工事
工事費用 約50万円

case37、case40に引き続き、横浜市青葉区のS様邸内装工事の事例です。
この度ご依頼いただいた工事において、今回が最後の作業となります。
対面キッチンの既存カウンターを活かし、本棚を造作。
カーテン製作、照明器具を交換し無事お引き渡しとなりました。

前回の事例でもご紹介したことがありますが、
とてもたくさんの書物をお持ちのS様。
ともかく本を収納できるように、ということで最大限収納できるようプランニングいたしました。

既存キッチンの様子は、こちら。
あまり活用されていなかった手前のテーブルを撤去し、造作家具を設置。
既存カウンターの撤去が困難だった為、
カウンター奥行きを伸ばし、天板を被せる形で納めます。

   【既存キッチンカウンター】      【仮置きし、位置を確認】
  

床の不陸調整、埃侵入防止のために台輪を設置。

上部は印鑑等、小物が入れられるよう浅くつくり引き出しとして利用。
日常づかいが便利なよう、下から指をかけられるよう「手掛け溝」を設けます。 

既存カウンターと高さを揃え、幅を広げたカウンター材をかぶせます。
さらに引き出し前板を取り付け、形がみえてきました。

新書や文庫本等、お手持ちの本サイズを考慮し高さを設定し、
棚板を取り付けていきます。

このように仕上がりました。

続いて、窓まわりについて。
リビングはこのような様子でした。

カーテン生地は、お好みをお伺いした上でパターンをご提案。決定したのが、こちら。

   【after  リビング全体】        【after 掃き出し窓】

 

照明器具を、明るさ調節のできるLED照明へ取り替え、お引渡しとなりました。

担当者より

今回の造作家具は、既存の家具にはめこみ一体にする点で
細かい寸法等調整が困難でした。
しかし、そういった細かい調整が可能なことも造作家具の魅力!!
お客さまより、「本当にすっきりとした家になり、大変感謝しています。」
というありがたいお言葉を頂戴でき、ご満足頂けて良かったです。
どうもありがとうございました。

ページの先頭に戻る