施工事例

case07 品川区大井 つかい勝手を重視した収納計画

  • 2011.07.20
  • 収納計画
施工年月 平成22年12月
建築形態 分譲マンション/築4年
工事内容 造作家具設置
施工期間 約1日間
工事費用 約25万円

築4年のマンションの、キッチンまわりの収納計画についてご相談いただきました。
お客様のご要望は、
「扉の付いた収納を増やしたい。」「キッチンカウンター前に雑誌がおける棚が欲しい。」
と、収納家具を2箇所設けたいということでした。

パナソニック電工の「キュビオス」をご要望に合わせ設置し、ゴミ箱スペースなどを確保。
カウンター前のパイプスペースの出幅に合わせて棚を造作し、設置しました。

幅1200mmのスペースに、吊戸とフロアユニット、
家電を設置できるカウンタースペースに加え、
ゴミ箱スペースを設けています。

キュビオス全体.JPG

フロアユニットとカウンターの間には、
鍋敷きや鍋つかみ、サランラップ等を収納できます。

BlogPaint

吊戸の様子です。

BlogPaint

そしてこちらは、オープンキッチンのダイニング側に造作した
引き出し付きの本棚です。

BlogPaint

奥行きを、パイプスペースの出幅に合わせたので
デッドスペースも無くなり使いやすくなりました。

BlogPaint

引き出しにはペン等の文房具、
服用中のお薬などを収納されるそうです。

BlogPaint

★ 担当者より ★

お客様のお手持ちの家電・ゴミ箱のサイズを確認した上でプランニングし、
食器棚・カウンター前収納共に「希望通り!」と大変喜んでいただくことが
できました。ありがとうございました。

ページの先頭に戻る