施工事例

case63 木造戸建 屋根や樋を直して安心の住まいに

  • 2015.05.11
  • 戸建リフォーム
建設形態 築37年 木造2階建
工事内容 屋根瓦補修+木部塗装+樋交換
施工期間 約3週間
施工年月 平成25年6月

一昨年の春に内装工事をさせていただいたお客さまより、外装工事のご依頼をいただきました。
今回の工事内容は、屋根の補修、木部の塗り直しや雨どい交換です。


外回りの工事は天候にも工程が左右されます。
今回の工事は工事期間中3日ほど雨になりましたが、
そのほかは天候に恵まれほぼ工程通りに進めることができました。

工事の初日は足場掛けです。
足場を設置した後既存の樋をすべて撤去、その後瓦の修理に入りました。

棟部分の瓦は部分的に取り外し、新たに積み直しました。

befor

after

 

雨戸や破風などの木部も、年月とともに紫外線などで劣化してしまいます。
良い状態を継続するためには定期的な塗り替えを行うことがおすすめです。

befor

 

after

雨樋も年月とともに劣化し、亀裂や破損が生じます。
また土や砂ほこりが樋にたまると排水機能が低下してしまいます。

今回は、木部の色に似たブラウンの樋に交換し、
2階屋根の横樋部分には枯葉などが樋に落ちるのを防ぐため、ネットを取り付けました。

befor

after

ネット設置後

雨水の処理や屋根からの漏水の可能性などに不安やお悩みをお持ちでしたが、
今回の工事でその心配からも解放され、穏やかに過ごしていただけそうで
改修させていただきよかったなと思いました。

 

ページの先頭に戻る