施工事例

case58  エントランス階段に手すりを設置

  • 2015.05.11
  • マンションリフォーム
施工年月 平成25年11月
建設形態 築32年 RC造
工事内容 エントランスの階段部に手摺を設置
施工期間 約1週間

マンションのエントランス及びエレベータ入口が階段を上がった先にあるため、手摺の設置工事をおこないました。

管理組合様からのご希望で、マンションエントランス階段に手すりを設置する工事を行いました。
直棒と波型どちらの手摺が良いか検討し、今回は波型の手摺を取付ました。
手摺カバー部分は樹脂でできており、色は建物とのバランスを考え”チョコレート”色にしました。

手摺の端末は、服やバッグが引っかからないようにL字のキャップで納めています。
各住戸に行くために、必ず上り下りしないといけない階段です。
手摺がついて安心して上り下りできるようになりました。

ページの先頭に戻る